▼ ブログの登場人物 ▼

SINGEN(シンゲン)

大富豪を夢見て、独立を果たしたものの、事業経営の初心者で、ビジネスの世界の右も左も分かっていない、独立したての23歳。

夢と態度と口だけはデカいが、ビジネスのほうは鳴かず飛ばずの状態が続いていた…

そんなSINGENの夢の中に、ある日突如として現れた「ふくろう」の姿をした、二柱(2人)の神様 …

繁栄の神「ドクター・アウル」と、その双子の兄弟、破滅の神「ブラック・アウル」

この神々との出会い以降、両者による真逆の教え(善と悪)に触れることにより、SINGENはさまざまな迷い、苦難、葛藤、失敗を経験しながら、チャレンジを続けていく

果たして、SINGENは、夢の大富豪(スーパーリッチマン)になることができるのか…

ドクター・アウル(アウル博士)

SINGENの夢の中に現れた「ふくろう」の姿をした、繁栄の神

2112年3月9日生まれで、古今東西の様々な成功法則と、ビジネスの王道、社長の帝王学をSINGENに授けるという使命を担い、アウル星から時空を超えて、22世紀からやってきた、夢を媒介とした「ドリームタイムトラベラー」

成功者に必要な5つの力「心・技・体・脳・人」の重要性を説き、現代社会の繁栄のため、その力を身につけた「五つ星社長」を、全国各地に誕生させるべく、SINGENに様々な知識・ノウハウを伝授していく

人々を繁栄に導いていくリーダーを育成するべく、SINGENを、時には厳しくも、優しい慈愛の心でサポートしている、博愛主義の神

日本列島「ヒーロー社長増殖化計画」推進委員会名誉会長

ブラック・アウル

SINGENの夢の中に現れた「ふくろう」の姿をした、破滅の神。

ドクター・アウルとは双子だが、思考、思想、価値観が全く真逆で「いかにラクをして稼ぐか」ばかりを考えている。

ドクター・アウルが、SINGENの夢の中にタイムトラベルした後、ドクター・アウルの繁栄計画を邪魔しようと、自らもその後を追ってSINGENの夢に侵入してきた。

SINGENを悪の道(ダークサイト)へと引きずり込み、自分の手下にしようと画策している。

儲かるなら手段を選ばないという性格の持ち主で、他人を蹴落としてでも、自分が成り上がることだけしか眼中にない、利益至上主義の神。

日本列島「ポンコツ社長増殖化計画」推進委員会名誉会長

この物語はフィクションであり、実在の人物・団体とは、一切関係がありません。
100%、この物語の原作者である、宮本真愿の妄想から生み出された物語ですので、それを前提にお楽しみください。

▼ 最新のブログ記事 ▼